DQM2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵(イルルカ) 極限攻略データベース

裏技的なボス攻略法

スポンサーリンク
■メタル系による「みがわり」
メタル系のモンスターはほとんどの攻撃を無効化できますので、 「みがわり」を使って全員分の攻撃をメタルが受ければ、ほぼノーダメージでボスを倒せます。 みがわりは、氷の世界に出てくるミノーンやガンコどりなどが最初から覚えているスキル「ガード」などで取れます。
メタルキングは作るのが面倒ですが、メタルスライム×メタルスライムで作れるはぐれメタルによるみがわりでも、レベルさえ上げればほとんど問題なく裏ボスまですべて倒せます。

メタルは状態異常に弱いのでルカニやかぶとわりを食らうと弱いですが、スカラやアイテムのスカラングで補強するなど工夫しましょう。 敵の攻撃力があまりに高い場合や魔神ぎりなどの痛恨の一撃も、メタルでは攻撃を受け切れない場合がありますので、 レベルを上げて守備力を上げるか、痛恨が来ないことを祈りつつ直前にセーブして何度も挑むなどしましょう。 また、ぶきみな光などで耐性を下げられてしまうと、呪文や特技でもダメージを受ける点にも注意が必要です。

なお、赤い霧という技を使うと、3ターンの間敵・味方が斬撃系の技を使えなくなります。
アタックカンタは(自分にしか使えませんが)打撃をはね返しますし、 会心完全ガードで痛恨の一撃を防ぐ手もあるでしょう。 これらにより、メタル系はさらに安全に戦うことができるようになります。