DQM2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵(イルルカ) 極限攻略データベース

テリー3DS版:配合しすぎに注意

※このコンテンツはテリー3Dのものです。DQM2の情報はトップページからご確認ください
モンスターを一気に配合しすぎると不都合が生じます。

スポンサーリンク
■実際に配合する際の注意
Lv10を越えたらできるだけすぐに配合したい、という気持ちは正しいのですが、
無計画に配合すると大変なことになる場合があります。

例えばこれまで一度も配合していないとして、現在の主力モンスターが
スライム♂Lv20、ホイミスライム♀Lv20、ベビーパンサー♂Lv15、おおきづち♀Lv14だったとします。

この時、どのように配合するのが正しいのでしょうか?



正解は、「まずは主力以外のモンスターを見てみる」です。別に主力同士で配合する必要はありません。
というか、そんなことをしたら配合後に主力が4人から3人に減ってしまいます。
特に序盤〜中盤では、配合というのは、使わないモンスターを犠牲にして
使えるモンスターを強化するためのものと思っておいた方が良いでしょう。

ここではまず牧場を確認し、他にLv10以上のモンスターがいないか見てみます。
もしいる場合は、そのモンスターと上記のどれかを1匹だけ配合。
2匹以上配合してしまうと、Lv15、Lv14、Lv1、Lv1などとなってしまい、しばらく苦戦が続くことになります。
まずは1匹だけ配合し、それが育ったら次の1匹を配合する、という順序で行った方が、楽に戦闘を行えます。

また、主力キャラ同士を配合するというのは、無計画にやってはいけません。
それまで4匹だった主力が配合後には3匹になってしまうので、
余った1枠を埋めるモンスターの当てがあるかどうか、必ず事前に確認しましょう。