テリーのワンダーランド3D 極限攻略データベース

引っ越しアプリの仕様と使い方

旧作からモンスターを連れてくる「引っ越しアプリ」の使い方と仕様の紹介です。

スポンサーリンク
■引越アプリの仕様
ゲーム初回クリア後から使用可能。1日に10体までのモンスターを連れて来れます。
連れて来れるのは、テリーの位階表でAランク以下のモンスターのみ。
※旧作でSだったモンスターで、今回Aになっているものもいます。

引越したモンスターは、元のソフトからは消えません。
DQMJ2やDQMJ2プロを複数枚持っている場合は、アプリを何度も使えばそのたびに
3DS内にセーブされたモンスター情報が書き換わるので、複数枚の合計で1日10匹までOKです。
3DSの時計をいじると、以後24時間?はモンスターを3DSに移せません。

■引越アプリの使い方
※初回ゲームクリア後に、ゲーム開始画面に以下のような
「引越アプリからモンスターを連れてくる」のコマンドが追加されるまでは使えません。


3DSの最初の画面で「ニンテンドーeショップ」を選択。
最近アップデートしてないと、アップデートの画面になります。
eショップのコンテンツが見られたら、左をずっと押していき「設定・その他」を選択。
「ソフトの引換」「引換番号を入力してください」の文字を順に押し、
テリーのワンダーランド3DSのゲームの中に入っている紙切れに書かれた16ケタの数字を入力。
これで、3DSトップページに引越アプリが登場するようになります。

HOMEボタンを押して、一番右の方に追加されているプレゼント箱を開けて
「DQMモンスター引越しアプリ」を選択します。
後は操作に従えば、3DSに挿したDQMJ2かDQMJ2プロのモンスターが3DSの中にコピーされます。

 

3DS版ドラクエ7攻略 | ドラクエ10 | ポケモンXY攻略 | ドラクエ6攻略