テリーのワンダーランド3D 極限攻略データベース

特別なすれ違い相手について

今作でのすれ違い対戦の仕様などを紹介します。仕様について / 賞品について / 特別な相手について

スポンサーリンク
■特別なすれ違い相手
すれ違い回数の通算が20の倍数ごとにカンダタファミリーが登場します。 出てくる相手はゲームの進行度に応じて異なります。 また、50の倍数ごとに神獣かレオソードが登場します。
いずれも倒せば仲間になります(スカウトはできません)

モンスター 詳細 備考 出現時期
カンダタ子分 カンダタ子分3匹(HP600) HP600、攻撃199。アサシンアタック、かぶと割り、イオラを使用。回避率が高い。アサシンアタックには即死の追加効果があるので、短期決戦で倒したい。 最初から
カンダタ カンダタ1匹(HP2550)、
カンダタ子分2匹(HP600)
子分は即死攻撃を使ってくる いかりの扉以降
カンダタ親分 カンダタ親分1匹(HP4560)+カンダタ1匹(HP2500) メダパニ斬り、剣の舞、ハイテンションを使用。親分は森羅万象斬も使用。打撃系なのでスクルトで対抗すると良い。 かがみの扉以降
カンダタワイフ カンダタワイフ1匹(HP6000〜7000程度)、
カンダタ親分1匹(HP4000〜4500程度)
親分はメダパニ斬り、ハイテンションなど打撃系。
ワイフはメラガイアー、ギガクロスブレイクなどを使用。
初回クリア以降?
カンダタレディース カンダタレディース(HP10000) ハイテンションからの打撃が強い。
カウンターで全員500ダメージ程度受けるので、
打撃より魔法やブレスで攻撃した方が良い。
裏ボスクリア以降?
神獣 キングスペーディオ(HP5000)
+クインガルハート(HP3300)
+グラブゾンジャック(HP5000)
+ディアノーグエース(HP3800)
攻撃力は400程度。ハイテンションを使う。各々ギガブレイク、火炎竜、イオグランデ、津波という全体攻撃も使う
レオソード 闘神レオソード(HP9000程度)
+少年レオソード(HP4000程度)
闘神:ジゴデイン(単体300)、攻撃、マジックバリア、
トルネード(全体250)、おたけび、のローテーション。
少年:シャイニングボウ、かぶとわり、ギガブレイク、グランドクロス、魔神斬り。回避率が高い。

 

3DS版ドラクエ7攻略 | ドラクエ10 | ポケモンXY攻略 | ドラクエ6攻略