クリア後とマルチエンディングについて

- スポンサーリンク -

クリア後とマルチエンディングについて

クリア後とマルチエンディングについてまとめています。
■クリア後とマルチエンディングについて
正規にゲームを進めていくと、最初のエンディングを迎えます。 しかしそのエンディングで満足できないという人も多いはず。

エンディング後は、ザナドゥでフラグメントスキル「グランドクロス」を入手することができ、 このスキルをONにしておくと、これまで勝てなかった強いボスを倒すと話が変わるようになります。 これにより、初回クリアでは到達できなかった様々なエンディングにたどり着くことができます。 エンディング到達後は、ヒストリアルクロスで先ほど閉じたゲートを再び開くと元の世界に戻れます。

■パラドクスエンディング:ふたりの門出
・初回クリア後、新都アカデミア4XX年をいったん閉じて再挑戦。 グラビトンコアを5つ渡した後、アリサの問いに「受け取らない」を選ぶとパラドクスエンディングへ。
※なお、ムービーをスキップしてしまうと問いかけが出現しません、 新都アカデミア4XX年を一度閉じる必要がありますが、 閉じるための「約束のリバースロック」は死にゆく世界で拾えます。場所はマップをご覧ください。


■パラドクスエンディング:とこしえの安息
・時空の狭間のネオ・ボーダムで、ライトニングの問いかけに△を選ぶとパラドクスエンディングへ。
※時空の狭間へは、アカデミア4XX年のゲートから行けます。 アカデミア4XX年を一旦閉じて(リバースロックは上記参照)やり直し、上記のパラドクスエンドを選ばず進めましょう。 また、時空の狭間のカイアス戦ではグランドクロスを発動させず、普通に倒して進みます。

■パラドクスエンディング:巨兵たちの大戦
・ビルジ遺跡005年のアトラスを、制御装置を使わずに倒すと、パラドクスエンディングへ。 ラスボスを倒した実力があれば勝てるでしょう。
※アトラスの攻撃は両手なら1回、片手ずつなら2回来ますので、ディフェンダーで防御しましょう。 EASYモードならブラッドダメージが無いので楽になります。

■パラドクスエンディング:プリンをもってプリンを制す
・サンレス水郷300年の完熟大王を、コロシアムやアルカキルティで弱らせることなく倒します。 サンレス水郷XXX年のパラドクスエンディングへ。
※完熟大王はHPが半分を切ると本気モードになって攻撃が厳しくなります。
それまでにできるだけブレイクゲージを溜めておき、 モンスターや主人公たちの必殺を使って残りHPを一気に削りきりましょう。 なお、敵はブレイクしませんが、ゲージは999%まで溜り、通常ダメージが約10倍になります。


■パラドクスエンディング:魂のレプリカ
・アガスティアタワー200年のボス、デミ・ファルシ=アダムを グランドクロス状態で倒すとパラドクスエンディングへ。
※倒し方は前と同じ。まず触肢を倒してから本体に攻撃しましょう。 残りHPが半分を切ると敵の攻撃が激しくなります。 触肢も復活するので、まずは素早く触肢を倒して、本体にメテオジャベリンやモンスターの必殺技を叩きこむと良いでしょう。


■パラドクスエンディング:償いの夢路
・ヲルバ郷200年に現れるカイアスをグランドクロス状態で倒すとパラドクスエンディングへ。
※敵の攻撃で空中にふっとばされると行動が取れなくなります。 ディフェンダーになって防御すると良いでしょう。 また、モンスターも含めて3人がヒーラーになれるようにしておくと、 ヒーラーが吹っ飛んでいる間に回復できず死ぬという危険は減ります。

■パラドクスエンディング:混沌を継ぐ者
・新都アカデミア4XX年のゲートを閉じて再挑戦[アリサのオーパーツを受け取る]
・時空の狭間[グランドクロスOFFでカイアスを倒す]
・死にゆく世界[グランドクロスONでカイアスを倒す]
・死にゆく世界のカイアスをグランドクロス状態で倒すとパラドクスエンディングへ。
※敵は最初は弱いですが、一度倒すとHPを全回復してきます。
「心身活性化」で体力を回復すると、そこから連続攻撃が始まります。
この区間はディフェンダーにして、リジェネガードでしのぎましょう。
「スプレッドパルサー」が来れば敵の攻撃は終了なので、そこから急いで2~3回くらい攻撃or回復。
やがて敵がまた「心身活性化」を使ってくるので、ディフェンダーに戻りましょう。
ディフェンダーになっている間にチェーンが途切れないよう、
敵が心身活性化を使う直前とスプレッドパルサーが来る直後は攻撃すると良いです。

なお、ジャマーの「ブラッド」でちまちま攻撃していけば、比較的安全に敵のHPを残り9000程度まで削ることができ、 敵のHPが全快になる時も9000程度までしか復活しないので、 メテオジャベリンやアタッカーの攻撃で簡単に倒せます。


■パラドクスエンディング:世界の終わりの空
・新都アカデミア4XX年のゲートを閉じて再挑戦[アリサのオーパーツを受け取る]
・時空の狭間[グランドクロスONでカイアスを倒す]
・時空の狭間に現れるカイアスをグランドクロス状態で倒すとパラドクスエンディングへ。
※時空の狭間へは新都アカデミア4XXのゲートから。
新都アカデミア4XX年を一度閉じる必要がありますが、 閉じるための「約束のリバースロック」は死にゆく世界で拾えます。場所はマップをご覧ください。


※かなりの強敵。HP回復能力が高いので、なかなかダメージを与えられません。
心身活性化~インフェルノまでの間はディフェンダー+ヒーラーなどでやり過ごし、 次の心身活性化が来るまでの間に2回ほど攻撃できます。 残りHP3万くらいまではブラッドでダメージを与えていき、回復されないようにしましょう。

HPが減ってくると、敵の行動パターンが変わり、
心身活性化→インフェルノ→(何回か攻撃)→インフェルノという順になります。

最後は防御力がアップし、ブレイクさせないとあまりダメージが当たらなくなります。 ブラスターのモンスターの必殺技などでブレイクゲージを稼いで、防御寄り攻撃重視でブレイクさせましょう。
なお、一度倒すとHPが全回復します(ブラッドダメージは回復しません)。


■シークレットエンディング:女神のいない世界
フラグメントを160個全て揃えてからヒストリアクロスに戻ると、メッセージが出ます。
その後フラグメントスキル「グランドクロス」をオンにした状態で 再び新都アカデミアAF500年のラスボスを倒して通常エンディングを見ると、 スタッフロールの後にシークレットムービーが追加されます。 ラスボス撃破後はスタッフロールまでの全てをスタートボタンで飛ばしてしまっても大丈夫です。

FF13-2 クリア後の攻略リンク

FF13-2 寄り道攻略リンク

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -