ボストロール攻略法

- スポンサーリンク -

ボストロール概要

サマンオサ城のストーリーで戦うことになるボス。サマンオサ南東の洞窟でラーのかがみ入手後に戦えるようになります。 参考:攻略チャート:サマンオサ南東の洞窟

ボストロールのステータス

行動パターン:1ターンに必ず2回行動する。行動内容は、「通常攻撃→ルカナン→痛恨打撃→通常攻撃→通常攻撃→痛恨打撃→ルカナン+通常攻撃」を順番に繰り返す
  • 痛恨打撃…1/8程度の確率でつうこんのいちげきを繰り出して1人に約180ダメージを与える。それ以外の場合は通常攻撃と同じ。
  • ルカナン…全員の守備力を50%低下させる
※ボストロールにマホトーンが効くと、ボストロールはルカナンを使ってこなくなる
HPMP攻撃力守備力すばやさ経験値ゴールド
1500 255 180 120 80 2500 105
メラ系ギラ系イオ系ヒャド系バギ系デイン系
たまに有効 たまに有効 たまに有効 有効 有効 有効
有効な状態異常
マホトーン:やや有効、ルカニ:たまに有効、マホトラ:たまに有効

ボストロール攻略のポイント

ボストロールはHPが1500とかなり高めのボス。 1ターンに2回行動し、打撃とルカナン、そしてたまに「痛恨の一撃」も使用してくる強敵です。

補助呪文で戦闘を有利に

まず勇者か僧侶がボストロールにマホトーンの呪文をかけて、敵の呪文を封じてしまいましょう。ボストロールがルカナンの呪文を使えなくなります。 ポルトガの宝箱で手に入るまふうじのつえをアイテムとして使っても、マホトーンの効果があります。
ボストロールがルカナンを使えなくなった後に魔法使いがスクルトを何度もかければ、守備力をどんどん上げることができるので、通常攻撃でほとんどをダメージを受けなくなります。

つうこんのいちげきを受ける前に倒そう

それでも一撃で200ダメージを超えることもある「つうこんのいちげき」は脅威。運悪く食らってしまう前に、速攻で倒してしまうのがお勧めです。 僧侶がルカニの呪文でボストロールの守備力を下げたり、魔法使いが使えるバイキルトの呪文で味方の攻撃力を2倍にしてから、打撃攻撃をしましょう。

死者はザオラルで蘇生

つうこんのいちげきなどで死者が出てしまった場合は、僧侶がレベル24で覚えるザオラルの呪文を使えば死んだ人を50%の確率で復活させることができます。 僧侶がザオラルを使うとそのターンは回復が出来ないので、他の人は無理に攻撃せずに回復や防御を使っても良いでしょう。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -