エスタークを15ターン以内に撃破

- スポンサーリンク -

エスターク15ターン撃破とは

裏ボスのエスタークを1回倒すと5番目のすごろく場が解禁されますが、15ターン以内に倒すことで、さらに名産品「闇のトロフィー」を手に入れることができます。

この15ターン以内というのは実はかなり難しく、相当入念な準備が必要です。 エスタークはHPが9000もある上に、守備力が250と高く、ルカニが効きません。 そこで、攻撃力が高く、強力な武器を装備できる人を集める必要があります。 また敵の攻撃も相当強力ですので、こちらも高いHPが必要です。

攻撃キャラの選定

4人のうち1人が回復に廻るとして、15ターンで3人が攻撃できる回数は、最大でも15×3=45回になります。 45回の攻撃で9000ダメージ与えるためには1回で200ダメージを与える必要があります。

攻撃力130のメタルキングの剣で攻撃する場合、力200のキャラでも100ダメージ程度しか与えられません

しかし、ふぶきのつるぎならエスタークに与えるダメージが1.5倍になるので、力200のキャラで140ダメージ程度を与えることができます。 そこにたたかいのドラムでバイキルトの効果(ダメージ1.8倍)が加われば、一撃で200強のダメージになります。

つまり攻撃役となるキャラは、力が200以上あり、ふぶきのつるぎを装備できるキャラがおすすめとなります。

おすすめ攻撃キャラ

ふぶきのつるぎを装備できて、HPと力が高いモンスターは以下のようなものがいます。ここでは、経験値をどれくらい稼ぐとHPと力がどれくらいになるかの目安も示しています。
仲間モンスター最大HPちから経験値
キラーマシンHP450力255200万
アンクルホーンHP450力200250万
さまようよろいHP450力190300万
ヘルバトラーHP480力230500万
スライムナイトHP450力220500万
コロヒーローHP470力240600万
プチヒーローHP480力240600万
ザイルHP520力210700万
プチタークHP400力255730万
例えばヘルバトラーやプチヒーローは育てれば強いですが経験値が多く必要になります。キラーマシンは比較的簡単にちからが255になります。

回復キャラの選定

回復役となるキャラは、15ターンの間ほとんど毎ターンベホマズンを使うことになります。
ベホマスライムだとHPが250までしか上がらないので途中で死んでしまう可能性が高いですが、 スライムベホマズンだとレベルアップでHPが400まで上がりますのでまず安心です。
どうせベホマスライムとスライムベホマズンは倒した時に仲間になる確率が同じなので、 まだ仲間にいない場合はスライムベホマズンを何度も倒して仲間にしてみましょう。

エスタークを15ターンで倒すための戦術

4人の行動は、以下のようにしましょう。

・攻撃役A :1ターン目に戦いのドラムを使用。以後は、凍てつく波動を使われた次のターンのみドラムを使い、他は攻撃。
・攻撃役B :最初から最後まで攻撃のみ
・攻撃役C :最初から最後まで攻撃のみ
・回復役  :最初から最後までベホマズンのみ(1ターン目は回復しても仕方ないので攻撃)

※攻撃役Aには星降る腕輪を装備させ、攻撃役B・Cの攻撃より前にバイキルトがかかるようにします
※回復役には星降る腕輪を装備させ、常にエスタークより早くベホマズンができるようにします

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -