どうなる「どこでもセーブ」

- スポンサーリンク -

昨年発売された「DS版ドラクエ4」ではDSの機能を生かして、いつでもどこでもセーブできる機能がありました。 これは、フィールドを歩いている時なら、一部の特殊な場所を除くほぼ全ての場所で、好きな時にセーブができるというものです。

これについてドラクエファンからは賛否両論があり、 難易度が下がるので反対だという人もいましたが、
普段DSで手軽なゲームを楽しんでいる人たちにとって「わざわざセーブをしに行く」というのは とても面倒な作業。 新たなプレイヤー層を獲得する方法としては良い変更だったのではという意見もあります。

今回のDS版ドラクエ5は、DS版ドラクエ4のシステムをほぼ踏襲する形で作られているようですので、
おそらくこのセーブ機能はかなりの確率でドラクエ5にも付いてくることが予想されます。

ただ、ドラクエ4の時は、どこでもセーブの存在は発売日まで公表されていませんでした。
今回のドラクエ5でどうなるかについても、発売日になってみないとわからないかも知れません。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -