ドラクエ4:AIの作戦について

- スポンサーリンク -

ドラクエ4:AIの作戦について

5章になると、仲間の行動は自分で入力する以外に、AIに任せる事もできます。 基本的にAIは最善の行動をしないように作られていますので、自分で行動した方が賢く戦闘を進める事ができます。 しかし全ての戦闘でコマンドを入力するのも面倒ですので、うまく活用しましょう。

まず、AIが人間よりも賢く行動できる唯一の例は、回復です。 ターンの最初の時点では敵の攻撃が味方の誰に当たるかはわかりませんので、回復することはできません。 しかしAIなら、自分の番がまわってきたときに行動を決めますので、作戦を「いのちだいじに」にしておけば その時その時でHPが減っているキャラを見つけて回復してくれるのです。

他の場合では、攻撃系のキャラは普段は攻撃の手を緩めないよう「ガンガンいこうぜ」、 回復系のキャラはちゃんと回復をしてくれるよう「いのちだいじに」、 魔法使い系キャラは残りMPに応じて「ガンガンいこうぜ」か「バッチリがんばれ」にしておくと良いでしょう。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -